FC2ブログ
毎日、テレビ漬け
主にその日に見たテレビ番組などの感想を
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんとに残念
加藤和彦氏が自殺したということで

朝のバラエティー番組は、まづこの話題から取り上げてるところが多かったようですが

本当に彼の日本音楽史に残した足跡の大きさをあらためて考えさせられました


フォーククルセイダースの「帰ってきた酔っぱらい」も回転を早くしただけとはいえ

当時としてはかなり衝撃的で、あの詩と曲があったからこその大ヒットでしょう

サディスティック・ミカ・バンドなんてのは、あの時代の日本のバンドとは思えないサウンドで

今のバンドと聞き比べても遜色ないといっていいほど完成されていて驚愕に値します


本当に残念なことですが、ご冥福をお祈りします
スポンサーサイト
ギネ 産婦人科の女たち
期待していなかったので、けっこう面白かった

産婦人科のもっている問題を普段意識していない視聴者に

意識づけできるような作品になることを期待している



上地雄輔は、人気にのって本来のおちゃらけキャラに近い役が多かったので

役者としては演技なのかどうかよくわからず全くつまらなかったが

今回のような役柄のほうが演技の評価がしやすく、うまいとはいえないが

それなりの評価が出来る
リアル・クローズ
スペシャルの続きかと思ったら最初からやってるんですね

黒木瞳のフランス語はすごくいい発音のように聞こえましたが

どうなんでしょうか?


さんまの娘は初めてとはいえ、ど素人まるだし
Jin -仁-

現代医療ドラマだとスピード感がイマイチの邦ドラマだが

時代劇だとそのへんの違和感を感じないのでけっこう面白い


役者も粒ぞろいだしこれからも期待して見たい

ザ・マジックアワー
日本映画ではひさしぶりに面白かった

三谷幸喜はやっぱりすごいんだなぁ~と

つくづく思った


ラストシーンは茶番に終わって残念でしたが

中盤までの笑いのセンスは日本人にはなかなか出せない

ウィットに富んだ作品でした
ウェークアップ・プラス
問題閣僚が出演してました

言ってることがわかりません

田嶋なんとか女史ほど一方的ではないものの

反対意見を根拠を示さず否定するだけで

自分の意見を押し付けているだけのように聞こえる


この人の発言で株価が下落しているなら

早いとこ民主党さんにはなんとかしてもらいたいもんですな
ダメージ2
いや~ 面白かった。

シーズン1は、 複雑な関係が理解しにくかった部分もあったけど

シーズン2は複雑さは、さらに増してるのに最後ですっきり理解できるすばらしさ

なんでこんなドラマが作れるんだろう  
走れメロス
中学の教科書に載ってたけど

こんなに感動する内容だったっけ


太宰治の作品は、

人間失格のようなものが意外と共感できる
Copyright © 2005 毎日、テレビ漬け. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。